CO-FUKUI 未来技術活用プロジェクト

News

  • 2021/8/16 今年度の募集は終了しました。
  • 2021/7/9 今年度の募集を開始しました。※応募締切:2021/8/15
  • 2021/7/9 CO-FUKUI 未来技術活用プロジェクトサイトをオープンしました。

コンセプト

福井県では今後、新幹線などの高速交通網の整備によって立地条件が向上します。新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、地方への企業移転・移住の流れが生まれてくるなど都市と地方の関係が変容している中、福井の豊かな生活環境(自然・食・日本一の教育等)や全国トップレベルの働きやすさは、都市部から人を呼び込む際の強みになることが期待されます。

一方、人手不足や持続可能な地域経済の確立といった地方共通の課題があります。さらに、雪害などの自然災害、全国トップの車社会における将来の地域交通の確保といった福井県ならではの課題も存在しています。

福井県は、変化をチャンスに、持続可能な地域づくりを進めるため、「もっと挑戦!もっとおもしろく!」をモットーに、新たな価値観や多様な魅力・個性が加わった、ワクワクドキドキする未来を実現したいと考えています。
これまで積み上げてきた「福井の強み」を最大限活かしつつ、デジタル技術等を積極的に活用し、仕事やくらしを生産性高く、より魅力的で豊かなものへと変革していく「デジタル・トランスフォーメーション」(DX)を推進し、県民のくらしの質を高める「スマートふくい」の実現を目指します。

本事業では、国内外の企業が地域と協働しながら取り組む革新的な技術・サービスの実証プロジェクトを誘致することで、地域課題の解決が行われ、福井を大胆に変革し、次の時代に新しい価値を創造することを目的とします。
さらに、プロジェクトを通じて未来技術を活用できる人材が育成・輩出され、福井の魅力がさらに新たな人を呼び込み、県民の誰もが安心してくらしを楽しみ、県民の誇りとなる「福井モデル」の確立につながることを目指します。

- 将来的な福井の変化 -
将来的な福井の変化
- 本事業のイメージ -
本事業のイメージ

募集テーマ

福井県が抱えている課題と取り組みテーマ例をご紹介します。各テーマのボタンをクリックし、詳細をご覧ください。

  • 交通
  • 防災・環境
  • 健康福祉
  • 産業
  • 農林水産
  • 教育
  • 行政
  • 観光・文化
  • その他

なお、各事業領域には、課題の例示も記載しておりますが、課題の例示に対するアイデアを持っている事業者に限らず、福井県の目指すべき方向性に合致するもので、県民が生活の質の向上を実感し、ワクワクできるアイデアであれば、どんなアイデアでも構いません。本事業を通じて、地域とともに、一緒に汗をかいていただける事業者からのアイデアを募集します。

応募メリット

1コーディネーターによるハンズオン支援

採択プロジェクトに対し、コーディネーター1名をつけ、最低1か月に1回程度個別メンタリングを実施します。採択事業毎の課題やニーズを把握し、実証実験・社会実装に向けた個別相談に応じます。また、各種申請作業等に関するハンズオンでの助言・支援も致します。

2認知度向上に向けた情報発信支援

本Webサイトにて、事業内容の紹介を行います。また、それだけでなく、プレスリリースやSNS等を活用し、情報拡散のためのマーケティング活動も実施。各事業の認知度向上に努めます。

3協力者や顧客等のマッチング支援

実証実験や社会実装に際して必要となる協力者や実証フィールド(例えば、県内事業者・遊休施設等)との調整や、ファーストカスタマーのマッチングに努めます。

4実証や社会実装に係る経費等に対する県や市町の他支援策の紹介

用意されている未来技術活用プロジェクト誘致補助金の活用に関して、審査フローの中で有効な活用方法を検討し、申請内容の検討に関して助言を行います。 また、助成金を整理し、実証事業・社会実装の実施中、もしくはその後などに活用できそうな施策について、各事業者の状況に合わせた紹介・助言等を行います。

  • ①補助金運用詳細に関する助言
  • ②県や市町の補助施策の整理
  • ③事業者と各種支援施策の接続支援
より詳細な情報はこちら 事業詳細

福井県について

どんなところ?

福井県(ふくいけん)は、日本の真ん中あたり、北陸地方に位置します。冬の味覚の王様“越前がに”をはじめとした海産物や、豊かな自然が育む山の幸・里の幸など食材の宝庫です。また日本屈指の恐竜化石発掘地があり、由緒ある歴史・伝統・文化、そして世界に羽ばたく地場産業と農林水産業が活発です。

県民の声からわかる福井県の特徴
自然や食の
豊かさ
家族や地域
コミュニティなど
つながりの強さ
充実した子育て、
教育環境
人材力の高さ
安定した産業、
雇用基盤

福井県の強み

  • 社長輩出数全国1位
  • 地元企業の経営者育成塾実施
  • 共働き率1位
  • 幸福度ランキング全国1位
  • 子どもの学力、体力全国1位
  • 平均寿命全国上位
  • 先進的な繊維技術や研究会
  • 国内シェア9割を占める眼鏡産業など、伝統工芸品等の製造技術

FUKUI MESSAGE

福井県庁からのメッセージ

福井県では、県民の暮らしの質を維持・向上させていくため、デジタル技術などの未来技術を積極的に活用して、
生活、産業、行政分野のDXを推進し「スマートふくい」の実現を目指していきます。
 本プロジェクトを通じて、生活者にメリットを感じてもらえる取組み、
生活者目線でDXが進んでいることを実感できる取組みを進めていきたいと思っています。
企業の皆さんには、地域の声を参考に、地方を変えるという熱意と、
新たな発想、柔軟な発想で社会課題の解決につながる事業の提案を期待しています。
実施の際には自治体としても最大限皆さまをサポートします。
地域課題の解決や新たな価値創造に資するテクノロジーの社会実装を、共に進めてまいりましょう。

よくあるご質問

Q.応募事業者に関して制限はありますか?(本社所在地や企業の業種・業態・属性・法人格の種類等)
A.本社所在地、企業の業態・属性・法人格などでの制限は特にございませんが、プログラム終了後も、福井県内での継続的な計画を有している企業からの幅広いご応募をお待ちしております。
Q.事業実施期間については、福井県内に居住している必要はありますか?
A.福井県内に居住している必要はございませんが、事務局との円滑なコミュニケーションは取っていただく必要はございます。
Q.選ばれた企業は公開されますか?
A.はい。ロゴ・社名・事業概要は、プレスリリースや本Webサイト内で発表します。